--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.01

沖縄「島唄」のライブに行ってきました^^

水牛車
↑・・あくまでもイメージです^^;;。
  今夜は家族で梅田のほうへ、「沖縄 島の盆唄 那良伊千鳥ライブ」に行ってきました。うちの息子ちゃんは一人っ子。おまけにお正月生まれの早生まれなので、同じ学年の子に比べると、まだまだかなり成長も遅く、頼りないのですが^^;;(幼稚園でもちゃんとお友達と遊べているのかママはとても心配彼の話す話は男の子と遊んだ話はあまり・いや、ほとんどなく、いつも好きな女の子の話ばかりなのです)。一人っ子ならば、せめていろんなところに連れてってあげようと!??パパママで飲みに行くときも、(なかなかパパ休みが取れないので、とても貴重な時間なので・・^^;;)、今日のようなライブの時も、可能な限り、一緒に連れていきます^^。だからパブとかでは息子ちゃんの定番メニューは枝豆^^。パパママビール、息子はお水でカンパ~イ!(結構虫歯にうるさいママ)です。今日のライブでもずっと静かに歌をニコニコきいていて、盛り上がってくれば踊ったりしています。ちょうど、息子ちゃん妊娠時に、私の中で、「島唄」ブームでおなかの中でよく聴いていたからかな??
彼が赤ちゃんの時も、デパートで物産展で、沖縄フェアなんてやっていて、島歌なぞがバックミュージックに流れていたら手を動かし踊りだしたり、車の中でも島唄なぞを聴こうものなら、いつも「エイサー!」と踊る息子なんです^^;;。
西表島 海
↑イメージです^^。
 今日の那良伊千鳥さんのライブもすごかったです。
やっぱり、人の声って、身体の、人の魂の楽器だな・・と思います。
とても澄んだ、心に染み入る歌声。
オリオンビールのんで、ゴーヤチャンプルーを食べながら、那良伊千鳥さんの歌声に聴き入り、素敵な約2時間半を過ごしました^^。
息子ちゃんもはじめはちょっとはずかしそうに踊っていたり、頭の上で手拍子したり、しまいには歌声が心地よく眠くなり、でも眠たがりながらも、パパの腕の上で寝っころがりながら、顔は笑って、足は動かし「踊り」のつもり!??でも途中の「エイサー」の掛け声のところは、しっかり声をだしていました
  そのあとパパは仕事。私と息子が家に戻りましたが、彼はもう夢の中。今、どんな夢を見ているのだろう!??とっても気になるところです。シーサー
私は以前、仕事でしょっちゅう沖縄に行ってたのもあり、本当に沖縄が大好き。島の盆唄に、すっかり心癒され、リフレッシュできた夜でした
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://graziecoco.blog24.fc2.com/tb.php/15-c804e989
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは^^
お子さんの踊ってる姿が見てみたいっ♪
かわいいんでしょうねぇぇ(^^)

『人の声って、身体の、人の魂の楽器』
なんて素敵な表現なのでしょう!!!
魂の楽器。。。いつも 素敵な音を奏でていたいですよね(*^^*)
Posted by pure at 2005.10.01 23:23 | 編集
うん^^。踊る姿はとっても微笑ましいです^^。
素敵な音、奏でていたいですようねv-410
私もあんな素敵な声がでたら、どんなに嬉しいかなぁって
思いますv-398
Posted by co*co at 2005.10.02 10:16 | 編集
こんばんは☆
家族でいろんなところにお出かけ出来るの、いいですね!
私もあちこち旅行をする日を今から楽しみにしているんです(*^^*)
息子ちゃんはおなかの中でも音楽聴いたり、赤ちゃんのときも
沖縄を楽しんでいたのね! 
沖縄って行ったことがありません。いつか行ってみたいなぁ(^^)。
Posted by まりタン at 2005.10.03 01:53 | 編集
いつかDちゃんと一緒に沖縄も行けたらいいですね^^。
もうちょっと大きくなったらいろいろ行けますね^^。
子どもができると、外出には不自由なようでいて、
実際は、どこか出かけるにも、家族で行けるっていうことが、
とってもとっても嬉しいですよね^^。
新婚時代の夫婦旅行とは違う感覚^^。
これからまりタン家も楽しみがどんどんひろがりますね^^。v-410
新婚時代とは
Posted by co*co at 2005.10.03 20:04 | 編集
ごめんね。。最後の「新婚時代とは!!」と、なんだか堅苦しい文章、
編集で消せなかった~v-399
Posted by co*co at 2005.10.03 20:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。