--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.27

よいお年を^^

チャブ②
今年も残すところあとわずか。
みなさん。今年はお世話になりました。ブログを通じて、いろいろな方とお話・交流できて、とても楽しく、充実していました。
また来年も、子育ても、モノつくりも、がんばっていきたいと思います。どうか来年もよろしくお願いいたします。
  寒い日が続きますが、みなさんのお身体ご自愛をお祈り申し上げます。
  どうかみなさん。よいお年を^^。
  

スポンサーサイト
Posted at 09:40 | おしゃべり | COM(16) | TB(0) |
2005.12.16

息子高熱(汗・汗)

黄色い屋根のおうち

   今週は息子が高熱(39度台)。息子ちゃん看病ウィークでした。お医者に行っても混んでる混んでる。。調剤薬局行っても風邪の方、年末を避けて早めにお正月分のお薬もらいにきたおじいちゃんおばあちゃんで混んでる混んでる。親も子もヘタヘタになった週でした。。
 でもなんとか水曜には熱は治まりました。木曜は息子の幼稚園の クリスマス会だったのですが、これだけ風邪が流行っているし、熱は下がってももうちょっと大事をとって欠席しようと思っていたのですが、先生に、「具合がよくなっていれば年少さんの「お歌の出番」だけでも来られたらいかがですか?」
とおっしゃっていただいたため、歌の出番だけ、出席してきました。
 でも、前々日までは高熱があり、まさかクリスマス会出れるとは思わず、脱水症状にならないためにとにかく水分を!水分を!何か少しでもお腹に入れて(早く治るためにお願い)!と看病に明け暮れていたため、ビデオのバッテリー充電をすっかり忘れていて・・・・・・・・・・・。。。

現場に行ったら「バッテリー不足」の表示が年少さんの歌、息子ちゃんの歌!ビデオは撮れませんでした。。。。息子ちゃん、病み上がりにもかかわらず、一番前の列で一生懸命大きな声で歌って、その姿がとっても可愛らしかったのに~(親バカですが。。いやほんとに可愛かったんです~!ママ感動で涙が目頭ににじむほど)!!しかしビデオが~悲しい
 
  ということで、今週はモノつくりはお休みウィークになってしまいました。これは先週作った「おうちの鏡、黄色の屋根のおうち」バージョンです。今度はこのおうちの形で、玄関や洗面所に天井から吊り下げるランプを作ってみたいなと画策中。今度は屋根の色は茶色でシックにきめてみようかな~♪

続きを読む
2005.12.08

おうちの鏡作ってみました^^

  さぁ、今夜は「おうちの鏡」を作ってみました。これは鏡としては手鏡の大きさだけど、鏡の部分は小さいし、実際的には壁飾りかな??
  おうち 鏡
今回はパティーナという薬品を使って、ハンダの部分を黒く染めてみました^^。そして煙突の上には、今は小鳥さんがとまっています
  あ・小鳥さんもガラスでつくったら可愛かったかな??
でも重さが片寄っちゃって、壁からかけたら斜めになっちゃうかな??



追記:やっぱり小鳥さんが欲しくなって、「小鳥さん」作っておうちに付けてしまいました^^(やっぱり小鳥フェチとしては。。ね♪^^;;)。あんまり実用的でないかもしれないけど・・・好きなんです。こんなん・・作るの(^^;;)家・鏡・小鳥


2005.12.02

御堂筋の銀杏が綺麗です^^

  もう12月になりましたね^^。
早い早い!!
御堂筋の銀杏の木が綺麗に黄色に色染まりました御堂筋
一方通行の御堂筋をで走るとき、一番心地よい季節になってきました^^。一年でこの時期が一番、車で走るのが好きなんです。(車おりたらギンナンくさいけど(笑))車のなかからだったらぎんなんもにおいませんもんね(^-)
  一方ではクリスマスまでもカウントダウン。先日息子ちゃんと暇なとき、クリスマスツリーを作ってみました^^。息子ツリー
はさみで切るのは息子ちゃん担当。お飾りの絵も。ちょっと土台がずれているけど、なかなか可愛くできたかな^^と思います。本人大のお気に入りで、早速我が家の壁に貼ってあります
   そして、息子大好きなロシアアニメ「チェブラーシカ」のロシア切手でまたまたペンダントを作ってしまいました。ちぇぶ ネックレス
あ・ちなみにチェブラーシカは→の私のプロフィールの写真で使っている子です^^。
   そして、ロシアの「ユーリ・ノルシュテイン作品集」の中の1作。「霧のなかのはりねずみ」ヨージック ペンダント
のペンダントも。これは絵本でも出版されていますが、息子はこのDVDが大好きで、幼稚園に入る前はいつもお昼寝の時間、二人でロシア語のままで(それでも息子ちゃんはなんとなく内容分かるんですよね。絵の力ってすごい!!)見ていたんです。私と息子の思い出のDVDのひとつです。私はこの作品で「はりねずみフェチ」になりました
   いまは息子ちゃんも、園や習い事で忙しく(お兄ちゃんに成長して)なってきましたが、幼稚園に入る前のあの豊かなゆったりとした時期、私にとって、宝物です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。